楽しく学ぼう!『想続塾』家族の絆を深める『想いの想続』を!

想続Q&A

父が、長男である私に、1000万円を贈与したいと言っています。贈与でもらうのと相続でもらうのとでは、どちらがトクなのでしょうか? 相続人は、母と私と弟の3人です。

相続でもらったほうがトク。ただし・・・。

解説:

相続税は、相続財産が基礎控除額(5000万円+1000万円×法定相続人の数)を超えた場合に、はじめてかかります。たとえば、法定相続人が3人の場合には、基礎控除額は、5000万円+1000万円×3人=8000万円です。この場合には、8000万円の財産を相続しても、相続税はかかりません。

一方、贈与税は、暦年課税制度の場合には、年間の贈与財産が基礎控除額(110万円)を超えた場合にかかります。たとえば、1000万円を暦年課税で贈与した場合には、231万円の贈与税がかかります。

したがって、相続税がかからない人の場合には、贈与でもらうよりも、相続でもらったほうがトクといえます。

では、どのくらいの人が、相続税を払っているのでしょうか。国税庁の統計によると、相続税がかかるのは、亡くなった人の約4%です。ただし、この4%というのは、あくまでも全国平均ですので、都市部では、相続税がかかる人の割合はもっと高いです。

また、一次相続では、配偶者の税額軽減があるために相続税がかからなくても、二次相続のときには、法定相続人が1人減り、かつ配偶者の税額軽減がないため、相続税がかかってくる人の割合は増えます。

まずは、ご自分のご家庭では、相続税がかかるのかかからないのか、かかるとすればどのくらいなのか、相続税の試算をしてみましょう。

次に、相続時精算課税を使った贈与についても、考えてみましょう。

相続時精算課税制度を選択すると、2500万円までは、贈与税なしで親から子へ財産を移転できます。ただし、相続が発生したときには、相続時精算課税制度を使って贈与した財産も含めて相続税を計算しますので、相続税の節税にはなりません。

しかし、もともと相続税がかからない人であれば、相続時精算課税制度をつかって、生前贈与してもらうのもよいでしょう。あまり高齢になってから親の財産を相続するよりも、子供の教育費や住宅ローンで大変な今、贈与してもらったほうが、ずっとずっとありがたいですものね。

なお、ほかの兄弟に内緒で、自分だけ親から生前贈与を受けたりすると、あとで相続が発生したときの遺産分割で、確実にもめる原因になります。

したがって、お父様には、ほかの兄弟にも配慮した生前贈与をしてもらいましょう。

また、残りの財産をどのように分けるのかについても、家族全員できちんと話し合い、必ず遺言書をつくってもらいましょう。
月刊ニュースレター「相続」の申込はこちらから
お名前:
E-mail:

WHAT'S NEW

2016年3月2日
2016年3月度 第59回 想続塾 「相続」を円滑に進め、「想続」に寄り添う生命保険の活用法の募集を開始しました。
2015年12月4日
2016年1月度 第58回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年10月20日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」のお客様の声を更新しました。
2015年9月7日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」の募集を開始しました。
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」のお客様の声を更新しました。
2015年8月11日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.46(2015.08)平和について(その4)
2015年8月1日
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」の募集を開始しました。
2015年6月26日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」のお客様の声を更新しました。
2015年5月29日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.45(2015.05)悲しみの分かち合い〜公正な税制を求めて
2015年5月4日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」の募集を開始しました。
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」のお客様の声を更新しました。
2015年3月9日
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年2月度 第53回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~遺言」のお客様の声を更新しました。
  • facebookページ:内田麻由子
  • facebookページ:社団公式ページへ